ホーム > マネー > 夫との離婚で借金だけが残った不安な人生

夫との離婚で借金だけが残った不安な人生

私は夫と離婚したのですが、結婚生活中にキャッシングでして作った100万円の借金がありました。

 

私名義のクレジットカードでの借金ですので、当然自分自身で支払って行かなければならない借金です。

 

結婚していたときは夫の給料と私のパート代をあわせた家計でやりくりしていたので、全く問題なく支払うことができていたのですが、離婚して一人になってからは私だけの給料では到底支払うことができなくなってしまいました。

 

今のパートでも毎月15万円ほどの給料があるのですが、生活費だけでも精一杯で、クレジットカードの支払いをすると、全く足りないような状態なのです。

 

そこで私はテレビでやっている借金専門の弁護士事務所に無料相談にいきました。

 

私の借金を返済する方法も色々と提案していただき、結局は任意整理という方法で解決の方向へ向けて頑張ることに。

 

一応は収入があるので、毎月の生活の中で何とかやりくりして行ける手段が見つかったのですね。

 

もちろん、かなり切り詰めていかなければならない状況ですので、生活が苦しいことには変わりありませんが、何にせよ解決の道が見つかっただけでも本当に不安から解放された気分でした。

 

夫とは不仲だったのでどうしても離婚は避けられない状況でしたが、自分の借金で苦労することも離婚後は相当な不安があったので、まずは弁護士の方に相談して良かったと思います。

 

テレビだけでなくネットで情報収集しても様々なサービスがあるので、そういったものを活用してみると予想以上にスムーズに解決策が見つかることがあるのですね。

賢い借金返済方法のブログはコチラ